スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月20日の食事 (月曜日)
Tue.21.12.2010 Posted in 食事
0 comments 0 trackbacks
朝食
DSCN9630_24149.jpg

おやつ
DSCN9631_24150.jpg

昼食
DSCN9632_24151.jpg

夕食
DSCN9633_24152.jpg

デザート
DSCN9634_24153.jpg
旦那の実家から援助物資届きました★ありがたや~。

本日のロック
DSCN9639_24156.jpg
引っ張り癖を直す方法を旦那がブログで書きましたので興味がある方はどうぞ★
HUGさんやっぱりすごいよ!引っ張り癖を直しましたぁ♪の詳細はこちら→僕用犬ボーダーコリー
読んでもらえると分かるんですが、ロックもリードを新しいのにしました。
引っ張りはしないものフラフラ歩く野郎だったので、そのついでにロックはマーキングもちょこちょこしてました。
そのたび立ち止まって水で流すを繰り返す歩き散歩だったのですが、新しいリードにしてHUGさんの指導通りに散歩したらマーキングが激減です。真っ直ぐ歩いてくれるようになりました。
いつも30分かかる道が20分切れちゃうぐらいテクテク歩いてくれます。
教えてもらった首輪はチョークカラーって言われてる物です。
チョークカラーは毛が絡まって抜けると何かで見たんですが、オイラが買ったお店ではショーリードと書かれてて鉄のチェーンで出来たチョークではなく、布地の物でした。
さらに使ってみて思ったのが毛足の長いロックでも毛が絡まって抜ける心配はない感じです。
ショーは毛並が大事なんだから抜けちゃうような物使うわけないですよね。
ショーリードを教えてもらってた時にHUGさんの関係者(別ブリーダーさん)が
「プロが使ってる物に間違いはないじゃない??」っと言ってました。
確かにそうなんですが、オイラはショーリードの細さからしてショー用にきちんと躾された子じゃないと意味がない物だとばかり思い込んでました。
今回、改めてプロのシリアスブリーダー&ハンドラーさんの凄さを知りました。で、まだはっきりしてませんが、来年1月の稲毛で行われるショーで無料のハンドラー講習会があります。それにHUGさんとこのベテランワンコちゃんをお借りしてレッスンを受けようかと思ってます。
ショーは犬自体を評価するものですが、それにはハンドラーさんの腕がかなり関係するようです。こちらもかなり奥が深そうです。ちなみにロックをハンドリングし下さってるのはもちろんHUGさんです。
DSCN9640_24157.jpg

ハワイアンキルト
DSCN9637_24154.jpg
DSCN9638_24155.jpg
明日はキルト教室。エコーキルト終わってると良かったんだけど、やっぱり年内の完成は無理でしたね。。。

ご馳走様でした

ランキング登録してます。応援クリックお願しますkao03
↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ←今日食べたものランキング、只今7位
           ボーダーコリー ランキング 只今183位
いつも応援ありがとうございます花
アイコンをクリックするとポイントが入るシステムになってますキラキラ
よろしくお願いしますグー!
スポンサーサイト

« 12月21日の食事 (火曜日) | Home | 12月19日の食事 (日曜日) »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。